ラグビーのキックスキルを劇的に上達させるコツと指導方法!

ラグビーにおいて、キックはすごく大事で重要だっていうことは知ってますか?

チャンスメイクができるハイパントやゴロパント。
ペナルティキックを与えられた場合のプレースキックや、トライを取った後の権利であるコンバージョンキック。試合中での意表をついたドロップキック。
スクリューキックで蹴るタッチキックで相手の陣地へ大きくゲイン。

これらのラグビーのキックの精度を上げることで、得点も取ることもできるし、戦況を一変させることさえあります。

しかも、キックを上達させることによって、ボールの重心をしっかりと捉えることができたり、ラグビーボールが跳ねる方向がわかってきたり、パスの質を上げることにもつながったりと、ラグビー全体を通してボールを扱うスキルに磨きがかかるんですよね。

日本が強豪の南アフリカ相手に歴史的勝利を飾った2015年のラグビーワールドカップでも、日本の得点は全4試合で98点。そのうち53点が五郎丸選手のキックなんです。五郎丸選手のキックの正確さと得点力があったからこそ、大勝利をつかむことができたと言っても過言ではないと思います。

得点の約半分がキックによる得点!

キックの重要さは、データとしてもしっかりと出てます。

なんと、2014年〜2015年の日本リーグのデータによると、全16チームの得点5486点のうち37%がキックによる得点。

試合によっては、得点の半分以上をキックが占めることもあるんです。

特に社会人ラグビーでは、体格的にはどの選手もほぼ変わりません。それなのに強いチームと弱いチームがあるということは、戦術やプレイの精度が違うからであり、その中でのキックの精度は勝敗に大きく関わるほど大事なものです。

ラグビーのワールドカップでは、海外の選手との戦いです。ですが、日本と海外の選手を比べると、海外の選手にはどうしても体の作り的に劣ってしまいます。これはDNA的な要素も関わっているので仕方のないことかもしれません。そう考えると、日本が勝つためにはなおさら戦略やテクニックなどのプレイの精度の高さで勝つしかありません。その中でも「キックの精度」は、日本のラグビーにとって特に重要だと思うんです。

それにしても、こんなにキックでの得点の割合が多いなんてびっくりですよね。

キックを上達させるにはどうしたらいい?

では、そのキックですが、どうしたら上手くなると思いますか?

足の筋肉をつけるのはもちろん大事なんですが、それだけではキックは上達しません。

ひたすらキックを蹴りまくる?いやいや、それだけでは一定のレベルからは上達しません。

上手くなるための一番のコツ。

それは、一流の指導者からキックのコツを教えてもらうことです!!

中学や高校で教えられているラグビーのキックは基本的なことしか教えられず、キックを蹴るときの手の位置や踏み込む足の位置などは詳しく教えてもらえないんですよね。

はっきり言ってしまいますが、キックのテクニックを持っていない指導者からキックの指導を受けても、一定のレベルから上へは行けません。

試合の映像を見て研究するのもありなんですが、それだけでは得られる情報が少なすぎます。どこに力を入れてるのか、重心はどこにあるのかまでは読み取れません。

あと、このことには本当に注意してもらいたいんですが、キックを理解していない指導者に教えてもらって、中途半端に間違ったキックの蹴り方を覚えてしまった場合、その蹴り方でずっと蹴っていると変な癖がついてしまいます。

そうなったら最悪です。正確なキックの蹴り方に修正するためにはかなり時間がかかります。なんでもそうですが、体に染み付いたクセを矯正するのは本当に大変で、最悪の場合は矯正できないこともあります。

じゃあどうするのか?

キックの神に教えてもらいましょう!!

ラグビー界のレジェンドキッカー

みなさんは栗原徹選手をご存知ですか?

栗原さんは、2000年から2010年まで日本代表でプレイをしていた選手で、栗原選手のキックはとても精巧で神がかったテクニックを持っており、「日本代表でキックといえば栗原選手」と言われるほどのキッカーでした。

現在は五郎丸選手となってしまいましたが、栗原さんはワールドカップの日本人最多得点の日本記録保持者でした。

そんな栗原さんは現役を引退して、現在では日本代表のコーチになり、指導する立場へ変わったようです。

でも、栗原さんの指導は日本代表レベルの一流の選手しか受けられないので、これでは全国にいるラガーマンのキックスキルを向上させることはできません。。。

ですが…なんと!!!今では栗原さんのキックテクニックの指導を動画で公開しているんです!!

一部を公開してるのを見つけたので、ちょっと見てみてください。

凄い。こんな少し見ただけでも、理解しやすいことがわかります…

これは栗原選手が公開している一部なんですが、すべてのキックの蹴り方を詰め込んだものがあります。

それが、今話題になっているこのDVDです!


>>元日本代表「栗原徹」のキック上達DVDの詳細

このDVDには、栗原選手のキックのすべてが詰め込まれてると言っても過言ではありません!

僕は見つけてどんな内容か気になって買いましたが、これはラガーマンだったら絶対に買いです。

初心者でもわかりやすい内容で、どうやったらキックが飛ぶようになるのか、キックの精度を上げる練習方法も入っていてかなり実践的な内容も含まれているました。

これは指導者も見て参考にしたらいいと思えるくらいの中身の濃さです。確実にキックスキルを上げられると思える内容でした。

キックはバックスだけじゃない!!

小さい頃から中学、高校、大学、社会人へと、ラグビーをずっとやり続けていく方も多いはず。それなら、なおさらキックのスキルは確実に得ておきたい部分です。

最初に言ったように、日本のラグビーには高い精度が求められます。というか、そこを磨かないと海外には通用しません。その中でもキックの精度の高さは、チャンスを生み出し得点を生むことができるものなので、特に重要なんです。

あと、これは勘違いしないでほしいんですが、キックはスタンドオフやフルバックの人など、バックスの人だけ蹴れればいいと思っていませんか?

それは大大大間違いです。

一番の理想は、全員がどんな蹴り方でも蹴れるようになっておくこと。それがすごく大事なんです。

自分は、奇跡的に2年間だけ元日本代表だった人から指導を受けることができたんですが、その時もバックスもフォワードも関係なく色々なキックの練習を取り入れてました。その練習を始めてやった時は「フォワードはやらなくてもいいんじゃ?」と思ってましたが、自分の考えがくつがえされました。その後の実際の試合で、フォワードがスペースにキックをして得点へと繋がった場面があったんです。

「そんな機会めったにないでしょ?」と思いますか?
ラグビーをやっている方なら、1点の重さがわかりますよね。フォワードがキックを蹴れたことによって生まれた点数が、もしキックの練習をしないでその得点が取れなかったと考えたら、そのたったの1点で試合に負けることになる可能性もあるんですから。

メンバー全員がキックを練習していたことには、しっかりと意味があったんですよね。

バックスはもちろん、フォワードでも、誰でもキックでチャンスメイクができる可能性があるということです!

ラガーマンならばキックを蹴れるようにしよう

体づくりや、体力をつけることはもちろん大事ですが、フォワードもキックを蹴れるようになっておくことがベストです。フォワードだから体を当てていかなきゃいけないというわけではありません。

状況によってはゴロパントやハイパントなどでチャンスメイクをしたり、裏にスペースが空いていたら、目の前の人の間をお突破していくよりキックでそのスペースへ蹴りだして、バックスに取りに行ってもらう方が得点へつながる可能性が上がる場面もたくさんあります。

なので、ラグビーをプレイしている人なら、どのポジションだとしても、一人一人がキックのテクニックを得ておくことでチーム全体の底上げにもなるんです。

一流に教えてもらうのが習得のコツ!

キックのスキルが高い指導者がいない方、逆に部活などでラグビーの指導をしていてキックの知識があまりない方、この栗原さんのDVDは絶対に見るべきです!!

しかも!!これかなり凄いことなんですが、栗原さんのDVDを購入した人限定で、あの栗原さん本人に質問ができるんです!

キックの質問だけじゃなくて、ラグビー全体の質問にも答えてくれるので、ラグビーのことで何かわからないことがあれば、それは栗原さんが解決してくれます!!

いやぁ、こんなチャンスまずないですよね。日本代表のコーチに質問して直接答えてもらえるなんて…

しかも!!これでキックが上達しなかったら全額返金してくれるみたいです。まぁまず返金したいって人もいないと思いますが…最初に買いやすくしてくれてるってことですね。返金OKだとしたら「お試し」みたいなものですから。凄い時代です。

あと、ちなみに言っておきますが、これは無料じゃないですよ。日本代表の指導を受けるのに無料っていうのはさすがにありませんよねw

あれです、あの栗原さんに教えてもらえるってことは、東大卒の優秀な講師に勉強を教えてもらう塾のようなものです。DVDで買いきりなので、塾よりコストはかかりませんけど。中学生や高校生の方はちゃんと親御さんに相談してから買いましょう!

公式ページにDVDの内容や栗原さんからのコメントなど詳しく色々書いてあるので、気になる方は…というか、ラグビーやってる人は一回見てみてください!

こういう時代だからこそ栗原さんの指導を受けられるんですよね…ありがたい時代になったものです。

みなさんも栗原さんにキックを教えてもらってキックを蹴れるようになってください!


>>元日本代表「栗原徹」のキック上達DVDの詳細を見てみる


LINEで送る
Pocket


関連記事


元ラガーマンが厳選したアミノ酸サプリランキング!


おすすめ記事


ragby-protein-koushiki
raguby-rule-banner-mini
▲ラグビーのルール等を知りたい方はこちら!

おすすめ記事

  1. ついに出た!ラガーマン専用ラグビープロテイン!!〜筋肉つけて体を大きくするためのプロテイン〜

    ついに登場しました!今までラガーマン専用のプロテインがなかったのが不思議なくらいですが、とうとう…
  2. 筋肉痛がやばい!治す7つの方法~目指せ超回復~

    筋肉痛がやばい!治す7つの方法~目指せ超回復~

    筋肉痛ってしんどいですよね。久々の筋トレや、筋肉を大きくさせるための筋トレ(バルクアップ)を…
  3. ※重要※~私が筋トレする4つの理由~

    この記事は筋トレの必要性をあまり感じていない方に、特にお伝えしたい!現代、栄養が偏っていたり…
ragasapukun-footer